2013年11月03日

フェイク焼酎の件




IMG_9895


うちでは焼酎は4リットルのボトルを買います。

私も夫も酒なら何でもよかったので、質より量を求めました。

むしろ安い焼酎の方が臭みがなく、あっさりしていて飲みやいので、

量が多いうえに安価な焼酎を好んで買いました。


その4リットルの焼酎ボトルは

持ち手までついていて、作りもサイズも立派です。
なんだか捨てるのがもったいないです。


どんどん増える、この大きなボトル。
花に水やりするのに、とか
災害時とかに使えそうな気がして
私は水道水を満たして、廊下に並べていました。



先日の記事にも書いたように、家で夫のソソウが何度か続いたある日、

私はキレて、夫に言いました。

「私が貴方にお酒を飲んでくれと頼んだわけではありません。それなのに、なぜ私が貴方の漏らしたオシッコを拭かなければならないのですか?私がお酒を買ってくるから悪いのです。だから私は貴方の飲むお酒はもう買ってきません。」

・・・と、
ていねいに書きましたが
実際に発した言葉は以下のようなものだったと思います。


あのなー!! なんで私が何回も何回も、アンタが漏らしたオシッコを拭かんなアカンねん!? 
私が飲め、って言うたんならわかるけど、私はアンタに『飲んでくれ』て頼んでへんで!私がお酒買って来るんが悪いんやから、私はもう買ってけーへんし!わかったな!自分のことくらい自分で責任持てよー!ほんまにもー!


後ろで聞いていた二人の娘が

「そうだそうだー!パパ、自分で拭けー!」と声援を送ってくれました。

(ここ、笑うとこです)


それ以来、
夫は、自分で焼酎を買いに行くようになりました。
なぜか幸い?それから大きなソソウは無いように思います。


私がブチ切れた数日後、そのとき飲んでいた焼酎がカラになり、

夫はフラフラしながら、焼酎の買い置きがないか、
廊下へ探しにいきました。

そして、私が廊下に並べていた

水が入った焼酎のボトルのひとつを手に取って
またヨロヨロ~と戻ってきて座りました。


え?
アイツ、あれを新しい焼酎だと思ってるのか??

飲むのかなーと思って、
私はじーっと様子を見ていました。


あの中味は、いつ入れたか分からない水。

よく見りゃ空間部分にうっすらコケとかあるかもしれない。
飲めばわかるさ、と思っていましたが

・・・ダメです。つい仏心が出てしまったのです。


私 「・・・あのさ。
お酒、無かったやろ?」
夫 「あったあった~。廊下にあったし、取ってきた~。」
私 「
それ、水やで。」

わけが分からないという顔の夫。
ようやく私が水を入れて並べていたことが理解できると

夫 「
えー!?・・・ほな、もう焼酎無いの?」
私 「…あるよ。でも私は渡さないよ。」


すると夫は、自分で並べてあるボトルを再び確認しに行き、
そして、当たり(本物の焼酎入り)の一本を見つけてきました。
中に1本、水ではない本物の焼酎があったので。



夫は、

「酒はやめられへん」と言います。
だから必ず冷蔵庫にはビールがあり、
夫が食べる場所には焼酎の4リットルボトルが
いつもデン!と置いてあります。


今まで5日くらいでカラになった焼酎が、最近2倍長持ちしているのは
もちろん私が飲むのをやめたからです。

でも、
夫は何も気づいていません。
今まで私がバカほど飲んでいたことも
今私がまったく飲まなくなったことも。
いかに夫が私のことを見ていないかが、よくわかります。


それとは別に、シンク下に隠して朝から飲んでいた私専用の焼酎も
今はもうありません。

夫が飲むためのビールを冷蔵庫に入れるとき、
毎回、心がなぜかチクっとします。
でも飲んでいません。



暗い話ではなく、

ちょっとした笑い話です。


↓赤いフタが焼酎。他は水。
IMG_9895



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 酒ブログへ

rara_5 at 13:46│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by ルナ   2013年11月04日 13:07
旦那様で苦労なさっているとは

知りませんでした。。。

自分が断酒しなければならないのに

ご家族のも・・・ って大変ですよね。
2. Posted by らら   2013年11月05日 09:32
まず自分を大切にしようと思うようになってからなんだか吹っ切れました。まわりの事ばかりを気にして自分を後回しにして犠牲になることを選んで自己満足していたときは、本当にしんどかったです。
今は、冷静に自分は自分、夫は夫、と思うようになってから、ひとつ楽になれた気がします~。
3. Posted by ルナ   2013年11月05日 13:44
自分のための断酒ですよね

人は人 自分は自分 大賛成です。

ららさん 早くも 「こうであらねばならない」心か

ら卒業できそうな気配を感じます!

がんばれららさん。
4. Posted by らら   2013年11月05日 19:58
ルナさんありがとうございます。
自分による自分のための断酒。
まだまだ頑張らねばと思います。
今日も飲みたいと思いました。
でも飲みませんでしたよ(*^_^*)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字