2013年10月26日

アル症を自覚して、簡単に止められましたか?


お酒が止められない自分自身に、何年も苦しみました。

止めようと思っても止められず、飲んでしまうから
アルコール依存症なのです。

止められない自分がつらくて、
止められない自分から逃げるためにまた飲んで
堂々巡りの悪循環を毎日毎日繰り返していました。


アルコールを飲むから、止められないつらさはいつまでも続くのです。


すがる思いで、立ち寄った、ある断酒仲間さんの集まる掲示板で
アドバイスが欲しくて、自分の状況を相談する書き込みをしました。

すると、

「そこまでわかってるなら、こんなところで書いてる場合じゃないでしょ?
今、止めればいいだけじゃない!?」
といった内容の返信をされました。

どうすればいいのかアドバイスが欲しくて、
同じように苦しんでいる人がいるなら、協力し合えれば、と思って

勇気を出して、書き込んだ掲示板でしたが、その一人の言葉で
私は2度とその掲示板へは行きませんでした。


止めないのは私自身のせい、つらいのも自分のせいでしょ、
そんな、もう分かり切っていることをあらためて他人に言われたところで、
多少の悔しさはあっても、「なにくそ!やめてやる!」と奮起できるくらいなら、
とっくに自分の意志で止められていたでしょう。


それができないから、何年も苦しんできたのです。
ますます人間嫌いになりました。


悲しくて情けなくて、誰も助けてくれないんだ、と実感して
そして飲み続けました。
私を傷つける奴らがいるから、私は飲んでしまうんだ、と
また、他人のせいにして飲んでいました。


みなさんは簡単にやめられましたか?


止めようと思って、さっさと決心してやめられましたか?


酒を止めようと思ったときに、止めたり飲まないでいられるのは
「普通にお酒をコントロールできている方」であり、
すなわちアルコールに囚われていない方だと思います。

止めようと思っても止められず、飲んでしまうからアルコール依存症であって、

「わかってたらやめろ」といわれて、
簡単にやめられるならこんなに苦しまないと思うのです。



いろんな人間がいます。

私は打たれ弱く、些細な言葉に異常なほど傷つき、気にしてしまい、
そのたびに、人との隔たりを厚くしてきました。

相手は悪気は無かったのかもしれませんが、
私自身が納得できないような言葉や、相手の態度を不快に感じてしまうと、
もうその人を受け入れられなくなってしまいます。
些細な言葉にも、嫌われているのかな、とか責められているのかも、と
気になってしまいます。


だんだん、友達が減り、人との付き合いを避けるようになりました。


責められることが好きな人なんて、そういないと思いますが
私は特に、言葉の揚げ足を取られたり、何も知らないのに一か所だけ見て攻めてくる人は嫌なのです。(きっと誰でもそうかもしれませんね。)


その掲示板がどこだったか、もう忘れましたが、
その時に感じた嫌な思いは、1年以上たった今でも忘れられません。

単に、嫌だった、というだけでなく、
本当に自分を情けなくみじめに感じてしまったことが、つらかったのかもしれません。



今、私は断酒1か月を超えましたが

正直キツいです。

ちょっとストレスかかると、また飲もうと思います。

昨日あたりから、過呼吸になる予兆がずっとあり、
息がすごく苦しくて、吸っても吸っても、きちんと吸い切れていない気がして
何度も大きく吸い込んでいます。気がおかしくなりそうになります。


私には断酒補助剤はあまり効果ありませんでした。

アカンプロル(アカンプロサート)のことを、今度書こうと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 酒ブログへ

rara_5 at 15:17│Comments(13)

この記事へのコメント

1. Posted by nobu   2013年10月26日 19:41
私の場合ですけど
おなかが好きそうなときは
あんこ餅と甘い缶アイスコヒ-、アイスクリ-ム
を食べると欲求を遠ざけます。
甘みは脳が喜ぶそうですね。
医師によると断酒一ヶ月くらいは飲酒欲求強いそうです。
それを過ぎるとやや安定期にはいります。
アル依存症ではないと思ったほどです。
次の山は三ヶ月位ですね。
私は四ヶ月がすぎようとしています。
時々、きわめて危険と感じる事があります。
飲んでないと、きっとイイコトあると思い
ながら生きてます。
ブログのタイトル
断酒を正当化し納得するレポ-トとストリ-を書く
私はこのタイトル好きですね。
ご一緒にお酒を飲まないでいきましょう。
2. Posted by らら   2013年10月26日 20:39
nobuさん、コメントいただけて、大変嬉しいです。
確かに、甘いものが異常に欲しくなります。
飲みたいと感じたら炭酸でのど越しをごまかしていますが、
先日、その炭酸が切れていることに気づいたときは
パニックになりそうでした(^_^;)
アルコールに浸っていた時には甘いものは一切食べなかったのですが
あずきの入ったお菓子やら、チョコレートなど、
ずっと手元にあり、しょっちゅう口にしています。
今までアルコールで補っていた糖分を、体が同量欲するそうです。
>飲んでないと、きっとイイコトある
そうですね!(^^)毒を飲むのをやめて、
イイコト無いわけないですね。
nobuさん、>ご一緒に、
とおっしゃってくださること、励みになります。
飲みそうになっても、思い出して、頑張ろうと思います。
3. Posted by スワロフスキー   2013年10月26日 22:01
ららさん、こんばんは
断酒するに至るまで、とても苦しんできてたのですね。
私は、お酒を止めようと今まで思うことさえなく、このままではダメだってわかってたいたけどそのことから逃げてました。
今回家呑みをやめることにしたのは3回も繰り返した膵炎がきっかけでしたが本当にラッキーだったと思います。このままこのペースで呑み続けていたら間違いなく数年で完全なアル症で入院してたかもしれません。
ららさん、とっても繊細な方なんですね
考えすぎてつらくなることもあると思いますが、一ヶ月も断酒続けられるってすごいことだと思います。
過呼吸、とても心配です。考え込みすぎず何かお酒以外で解決できる術があれば良いんですが。
4. Posted by スワロフスキー   2013年10月26日 22:10
あ、nobuさんのご意見私も賛成です!
私もお酒飲んでるときは一切甘いもの食べたくなかったのに、最近は毎日必ずアイスクリームとチョコレート食べてます。お酒飲んでないんだから他で自分を癒してあげようと思い食べまくりです。
ノンアルも飲酒を誘引するから飲まないほうがいいとおっしゃる方たくさんいますが、私はノンアルは超おすすめだと思います。
あと炭酸にすだちを絞ったりして毎日1リットルは必ず飲んでます。自分を甘やかしてもいいからお酒という毒だけは飲むまいと思って食べたいものを食べまくってます。
お酒以外のもので自分を幸せにして大切にしてあげましょう(´∀`)
5. Posted by らら   2013年10月26日 22:30
スワロフスキーさん、こんばんは。
甘いものも食べていらっしゃるんですね(^^)
私もう、異常に食べちゃってます。
お酒やめて、体脂肪とか減るかな、と期待していましたが、
この調子で糖分摂ってるとどんどん太るかもしれません(^_^;)…
でも、おっしゃる通り、「毒」飲んでるより、甘いものや、好きなもの食べてるほうがはるかにましですよね!
息苦しいのは当分辛抱するしかなさそうです~
前回3か月飲まなかったときも、こんな感じでした。
気が弱いんです、もう本当に、恥ずかしいくらい。
心配して下さって、うれしいです。
がんばりますよ(^^)
ノンアルコールは、もともと、好きではなかったため、もっぱらペリエをひたすら飲んでいます。ペリエ缶、1缶68円くらいなので、一番安いかな、と思って(^_^;)
それと、今炭酸が流行っているようなので、体にいいのかどうか、根拠はないようですが、飲んでいます。
こうやって、やり取りして下さることが、とても励みになります。
心配して下さって、うれしいです。
がんばりますよ~(^^)
スワロフスキーさんのことも、応援しています!
6. Posted by のみすけ   2013年10月27日 06:29
『正直キツいです。』←これ、よーく分かりますよ。半端なキツさではなかったです、私も。

ただ、底付き体験ていうんですかね、断酒を思い立った日の出来事(とても文字にできません!)が、私の場合、あまりにも強烈で、酒に心が傾きそうになるたびに、それを思い出し、我慢しました。

一ヶ月くらいが一番きついかもしれません。

でも、乗り越えてほしいなあ。できますよ!飲んだくれの私も、一日一日、飲まないでいたら、何とかなりました。

ただ、皆さん書いておられるように、私も、断酒前と全く反対の甘いもの好きになってしまいました。何故でしょうかね?

食べ過ぎないように注意はしてますが、和菓子でも洋菓子でも、なんでもござれになってますよ。酔うよりいいんでしょうけど、自分的には、甘いものからも卒業したいです。
7. Posted by ルナ   2013年10月29日 14:18
ららさん。

今日の記事 とても心に刺さりました。

>私は打たれ弱く、些細な言葉に異常なほど傷つき、気にしてしまい、
そのたびに、人との隔たりを厚くしてきました。

私も同じだからです。

そしていつどこで自分の不用意な発言が人を傷つけて

いるかもわかりませんね。

メールしていますよ、お読み下さい。



8. Posted by ルナ   2013年10月29日 19:44

お菓子に負け「ルナ」なんてね。

メール ライブドアはもう使えないみたいです。

これからは 連絡手段てどこでなのでしょうね。

gmailがメインになるのでしょうか。
9. Posted by nobu   2013年10月29日 23:32
自己洞察して、自分を客観視するレポ-トを
書く。
いいですね。
アカンプロの記事、期待してます。
正しい知識を共有し、知恵を深める。
もちろん正しい知識とは、現在比較的正しいと思われるという
程度です。
よろず依存から離脱する一助とするくらいじゃないかな。
アカンプロは久里浜のデ-タが参考に
なりませんか。
最後は祈る。どうでしょう。








10. Posted by らら   2013年10月30日 15:57
お返事遅くなりました。ごめんなさいm(__)m
いつも応援していただきありがとうございます。
私も、今回は、止めるにあたって、「もう最後かもしれない」と思った時の気持ちを忘れずにいます。その気持ちをずっと持っている必要がありそうです。飲みたくなるたび、「もう飲まないと決めた」自分の気持ちを再確認しています。
甘いもの、いい加減にしないとなぁ、と私も思います。別の病気になりそうで。。。(^_^;)
11. Posted by らら   2013年10月30日 15:59
ルナさん!遅くなりました、ごめんなさい。
ブログが消えていたので、実はとってもショックでした。
でも、まだ、新入りなので(!)他の方にルナさんがどうしたのか聞いて回るのも気が引けて。。。
メールをくださったのですね。
メールの機能があることも知らず。。。
今から見てみます!
12. Posted by らら   2013年10月30日 16:06
nobuさま、いつもありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさいm(__)m
アカンプロルのこと、
申しわけない、結局、自分には飲んだ効果を感じるまでに
自力で今のところお酒を止められていて・・・。
だから、結局、気力だけでも、薬のように効果を発揮できる場合もあるのかな、と思いました。
もしかすると、薬を持っている、というだけで、飲みたくなっても飲酒欲求を抑えられるから大丈夫、と思えるので、気が強くなれているのかもしれません。

久里浜の存在は存じていましたが、あまり、きちんと読んでいません・・・。
でも、勉強のために、一度しっかり目を遠させていただこうと思います。(*^_^*)
13. Posted by nobu   2013年10月31日 17:32
蛇足です。
久里浜のデ-タでは、ブラセボ(偽薬)に対して
アカンプの優位性があるということになっています。
ブラセボ30%に対し、アカンプロは40%です。
私は医療関係者じゃないんですけど、
これって大差ないんじゃないかなと思いました。
人の気持ちとうか、想いというのは強いですね。
偽薬でも効くんだと思えば、それなりに効くわけです。
薬物に副作用のないのはないでしょうね。
薬物から離れていきたいと思います。
特に精神系の薬、睡眠薬などから
アルコ-ル、タバコはやめたいですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字