2013年12月08日

過去の断酒の失敗を探ってみる


右側にあるカウンターを見ると、
お酒を断ってから、「83日」となっていました。


私の最高断酒期間は、一昨年の三か月間でした。

その時は、毎日、日数を数えていました。


毎日頭がもうろうとして、過呼吸や動悸が激しく
断酒掲示板に書き込むことで
必死で毎日を過ごしていました。


私の場合、日数を数えてはダメなようです。

天の邪鬼な私は、
断酒日数が増えていくことに
全く達成感を感じられず

お酒を飲まない長い長い24時間が経過しても、
カウントはたった「1」しか増えない(当然!)日数を
毎日、ガッカリしながら数えていました。


死ぬまで断酒するのだから、ゴールはないのに、
「数え終わる日(=ゴール)」がくることを期待して数えていたように思います。

終わりが無いということを、きちんと自覚できていなかったのだと思います。



断酒して、3か月が経過した日、
冷蔵庫にあるビールを見て

「三カ月たった。私はもう三カ月も飲まなかった。」
と妙な達成感を持ってしまったのです。


多くの場合、達成感は「やっと終わった」という感覚といっしょにやってきます。


3か月飲まなかった私の「達成感」は
「断酒できた(=終わった)から、もう飲んでもいい」
というアホな考えにすり替わりました。



私はその時の三か月間の断酒を途方もなく長いものに感じていたので


「これだけやめたら、もう私はアル中ではないかも」
「これだけやめられたんだから、これからは適度に飲めるかも」
と、アル症患者にありがちな罠にまんまとかかりました。

いとも簡単にビールを飲みました。

ホッとしたことを覚えています。
ずっと飲みたかったから「ああ、また飲める」と安心しました。


再飲酒してから
ますますひどい飲み方をして、
ますます自己嫌悪に陥り、
適正飲酒など全くできるはずもない自分を確信しました。

そしてやっぱり、毎日毎日「止めなければ」と思いながら
思うばかりで止められない後悔と自己嫌悪の毎日の中、
朝から隠れて飲み続けてきました。




それからやっと。今回の断酒に至ります。


不思議なことに
今回の断酒で、
私はお酒をやめてから何日たったか、ということを
全く、と言っていいほど意識していません。



飲みたくなった時
「ゴールは無い、一生飲まないよ。」
ということを自分に言い聞かせています。
「〇日」を意識すると、また以前のように「終わり」を作ってしまいそうなので・・・。


でも、たまには、「いつからやめたっけ?」と思うこともありますし、
カウンターに付属の、飲まないことで「浮いたお金」の額は
現実的な喜び素材になります。


だから、
ときには断酒日数と、浮いたお金を確認して
自分の断酒成果を自分でほめるのも悪くないかな、と思ったりもします。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へにほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へにほんブログ村 酒ブログへ



rara_5 at 17:06│Comments(8)

この記事へのコメント

1. Posted by nobu   2013年12月08日 18:50
80日というと、あと10日で3ヶ月ですね。

私は5ヶ月経過ですが、3ヶ月過ぎから楽になってきました。
お金も5万円位ういたのですね。

私がもしこの5ヶ月飲んでいたら
なじみの店をはしごするので
少なくとも10万以上なくなりました。
さらに家のみすると、体はこわすは信頼はこわすはで
いいことなかったと思います。
あきらめなければきっとイイコト転がってくると
思ってます。 コロコロ.....ってね!

2. Posted by ろんたっく   2013年12月08日 20:02
私も断酒からどのぐらい経過・・などとは
数えないですよ。

断酒だけでなく依存症である自分の根っこを
直すことが大切だと思ってるから。
3. Posted by らら   2013年12月08日 22:12
nobuさん
こんばんは。
以前失敗した3か月が近くなった事に気が付き、意識を高めるために今日の記事を書きました。
3か月を超えて、私もラクになれるといいな。
お金は、単純に1日600円くらいに設定しています。
最低でも、缶ビール約110円を4,5本と焼酎、それを割るための炭酸など、合計して600円くらいかな、と思います。
ここ数年は家呑みばかりでしたが、外で飲んでいると、もっともっとお金がかかっていたことと思います。
体調も良くなるし、お金も浮くし、断酒はいいことばかりです。
あきらめないで頑張ります。
ありがとうございます。
4. Posted by らら   2013年12月08日 22:32
ろんたっくさん、こんばんは。
たしかにそうですね。
「断酒」だけではない、もっと根底にある複雑なものをきちんと直せることが最終目標なのかもしれません。
お酒以外の問題についても向き合えるように、まずはお酒を断ち切れるようにがんばります。
5. Posted by あおい   2013年12月09日 07:22
おはようございます。

今回のお話とほかのみなさんのコメントを拝読して、「なるほど、確かに・・・」と思いました。

断酒のブログでは必ずといっていいほど、「断酒〇〇日」とあるし、断酒会でもどれだけ飲んでないかを報告する人多いですよね。

私は自分の意志で断酒するのははじめてなので、断酒開始からまだ間もないので、日数を数えています。

でもたしかに、心のどこかで、「ゴール」を目指している気持ち、ゴールしたら少しなら飲んでもいいのではないかという気持ちがあります。それはぜったいにありえないのに、なぜか思っています。

そういうふうに考えてしまうこと自体がきっと依存症なのでしょうね・・・
すごく勉強になりました!
いいお話をありがとうございました^^
励みになります。


6. Posted by らら   2013年12月10日 00:12
あおいさん、
こんばんは。コメントありがとうございます。
断酒日数が増えていくことはふつうは励みになるものですが、私には逆効果だったようです。
私は今度こそ、この断酒で、お酒を飲むことをあきらめようと思っています。意識したわけではありませんでしたが、初めから、なぜか数えていませんでした。
ブログを書こうと思った時に、カレンダーを見て、「たしか〇日から飲まなかたような・・・」と思い出した次第です。
100日後も、1000日後も、そのあともずっと飲めないのなら、数えるより、早くあきらめがつく努力をする方が、私には必要なのかもしれません。
本当に、長い間、お茶や水のようにお酒を飲んで来たので。
7. Posted by ディーボ   2013年12月15日 15:32
ららさん、初めまして。
私は48歳の二人の子持ちの母で、仕事を持っているアルコール依存症者です。
同年代で、子どもの数も一緒で、ららさんが
とてもがんばってらっしゃるお姿を読んで、
私は泣きました。

私も子ども達には迷惑をたくさんかけてしまいました。
子ども達には私の二の舞は踏んで欲しくないため
日頃から私の病気の事と、お酒とタバコを飲むなと
自分勝手ながらも伝えています。

最近真剣に断酒を決心しましたが、
まだまだ弱く完全断酒に至っていません。

でも必ず癒されることを信じて
前向きに治療していきます。

先週からレグテクトを処方してもらい飲んでいます。
まだ時間がかかるようで 飲みたいという気持ちと
戦っています。

お互いがんばりましょう。
応援しています。

またコメントさせてくださいね♡

8. Posted by d   2014年02月24日 08:01
霊界物語

コメントする

名前
URL
 
  絵文字