2013年11月29日

「ビール一本くらいええやないか」と小悪魔がうるさい件



コメントいただいているのに、
ゆっくりお返事できず、申し訳ありません。
元気に?飲まずに?何とか生きております~。

今日、ブログを開けてみて、
とくにうれしかったのは、あおいさんが、断酒スタートできた報告が
私はとてもうれしかったです。いっしょにがんばりましょう!

私は、今回このブログではまだ断酒新入りでしたので、
誰かのきっかけになれたことは私自身の励みになります。


さて

私自身、鬱にあまえて逃げていると思うのです。
わたし、本当はもっバリバリ動けると思うんです。
もっと力振り絞ったらなんでもできると思うんです。
自分で自分がだらけてると思えて仕方ないんです。


せっかくお酒をやめたのに、

やりたいことがいっぱいあるのに、まだほとんど手が付けられないのです。

いまだにお酒飲んでいた時のことを考えて
なぜかまだ後ろ向きな部分がいっぱいあるのです。

お酒やめてよかった!って言えることが
まだ、何もないんです。
本当にそれが情けないんです。


1日中お酒を飲んで、家事仕事してきた生活が
あまりに長すぎて、

いま、お酒なしで家事や仕事しても

特にはかどるでもなく
何か忘れているような、物足りないような
ぼんやり時間がすすむばかりで


他の断酒しているみなさんのように、

私には

ピカーっと光る何かが  無い。
私には、全く無い。(T_T)



引き出しに、残してあった精神薬がいっぱいいあるので、
いつでも飲み放題ですが

多少飲んだところで、

私の精神の根本的なところにあるものが解消されなければ
私の生きづらさや、心に引っかかる何かは
消えないのだとわかっています。

薬の力も必要かもしれませんが

こういったウツ直すには
もっともっと、心に変化を与える何かが必要なようです。
それって何なのでしょう。


Cobs_ly_201009_post_704
私の中で、長年共生してきたアンチクショウのアルコール悪魔に対し、

強制退去命令を出したにも関わらず
いまだ私の体と脳のなかで、家賃滞納で居座っているようです。

そうとう困っているのでしょう。

「ちっくしょー!出て行ってやるもんか」って
すんごい魔法をかけまくって私の中のあちこちにいるようです。

私は「みたか、このやろー、もう2か月飲んでないぞ!参ったか!」
しかも「これからもずーっと飲まへんつもりなんや!」

って応戦しているのですが、

最近第三の私が出てきたようなきがしてなりません。

そいつは
「少しだけ、飲んでみることもいいことじゃないの?」
というわかりきったアカンことをやさしく納得させようとするのです。
危ない感じです・・・(-_-)


一生飲まないと決心した断酒から2か月過ぎました。

なんか頭がぼーっとします。

お酒飲んだらラクやろなー~って

ここ数日何回も思います。

缶ビールなんか、冷蔵庫見るたび

・・・一本だけ飲もうかなーって。
なんで一本も飲んだらあかんのかなーって
今さら!まだそんなことを考える自分がいて
お酒の魔力の恐ろしさは底しれません。

よし。
今日は出かけます、

仕事は夜に回します。

娘が買いたいものがあるっていうので、
連れていきます。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ にほんブロ

グ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 酒ブログへ

rara_5 at 11:13|PermalinkComments(9)